体とココロのメンテナンス

整体に行ってきました。

 

ここ数年、年齢的な体調の変化が続き、去年の夏は帯状疱疹、

そして今年の夏はついに熱中症(!)にもなったりして、秋口の今、

何だか体がボロボロ。

これはちょっとメンテナンスをしなくてはと、本日、勇気を出して(?)

整体へ。

 

ネットで探した治療院で整体の先生に背骨をばきばき!っと入れてもらったら、何だか背中がとっても軽いです。

う、嬉しい(涙)

今までは漬物石をのっけたようだったのに・・・(汗)

明日の朝、またどうなっているのか楽しみです。

 

その整体院の先生はまだお若い先生なのですが、(井浦新似と思います)

とっても真摯に施術してくださり、その熱心さに感服。

 

「人のために、誰かのために役に立てたら」と言ってらして、やはり本物のプロは違うなあと・・・。

「体も心も両方ほぐすのがいい」ともおっしゃっていて、それって、体のことだけじゃなく、生活、仕事、

ひいては人生全体にもつながっていくのだなあ、と思いました。 

そう、人間(ヒト)は総合的な生き物だから・・・。

 

これからも定期的に行って、体とココロのメンテナンスをしたいと思います。 

N先生、ありがとうございました(^^)

 

ちなみにお部屋の神棚に小さな仏像が飾られていました。

お釈迦様か上人様か、よく見えなかったので、次回はぜひ確かめてこよう。

 

ほぐし処 くさなぎ