ガイドが整える

人が何かしようと思ったとき、ガイドがスケジュールや場所を整えてくれることが

あります。

 

いちばん最初にモニターセッションをやったとき、二人のお客さまからお申込みを

いただいたのですが、最初、場所は静岡駅前の予定でした。

そのあと、お2人とも清水の方でわたしも清水なので、それなら清水でということになり、時間を決めようとセッション場所の珈琲店のホームページを開いたところ、なんと珍しく

個室があることが判明。これはいい♪ と早速予約しました。

 

個室なので壁があるし(でも窓が大きくて庭の木緑も見えてゆったり空間♪)、

入り口も引き戸が閉まる部屋だったので、わたしもお客さまも緊張せずに

お話することができたのですが、その後色々調べてみたところ、居酒屋やレストランは

ともかく個室がある珈琲店(珍しいですよね?)はひとつもなく、こんな近い場所に

個室のある珈琲店があるとは、なんてラッキーなんだろうと思いました。

 

その後、お客様からメールをいただいたのですが、セッションにお申込みいただく

少し前、ガイドに関する本を購入していたと書いてありました。

 

お客様もわたしも、セッション前は一面識もなかったので相談をしたわけではありません。

ちょうどよいタイミングでいい環境で出逢えるよう、それぞれのガイドが導いてくれた

のだと思います。

 

こういうことは誰しも少なからず経験があることだと思いますが、「偶然だよ~」と

片づけるのではなく「そうかもしれないな♪」と胸に留めおいておくと、さらなるガイドの

導きを受け取りやすくなります。