ガイドもいろいろ~宇宙系、極楽系etc.

ガイドにも種類があって、わたしはそれらを勝手に

「~系」と名付けています。

例えば「極楽系」。

読んで字のごとく、極楽浄土や澄み切った青空を

バックに、お釈迦さまや天女がどーんと現れます。

極楽ってまだ行ったことないけど、マイナスイオン

満載のいいところだなーと思います。 笑

 

「神社系」は、ガイドがコノハナサクヤヒメなどの

日本神話の人で、お客さまの前世が巫女さんだったり

します。

「キリスト系」は、キリスト教の聖人や天使、女神、聖母マリアなどが出てきます。

「宇宙系」は、エジプトの神様や宇宙系天使がいて、お客様のバックも宇宙だったりします。

そして、たいていはお客様ご自身がETソウル(宇宙人の魂を持った人)です。

 

ETソウルとは、外宇宙の惑星から地球に降りてきた人たちで、星の種類はそれぞれ違っても、性質は

共通項があります。

人のエネルギーを感じやすかったり野生の勘が鋭かったり、孤独を感じやすかったり。

感性が鋭く、アーティストやったり普通のお仕事でも能力が高いです。

そして、地球の役に立とうと降りてきているので、使命に生きる人が多いです。

 

これらはすべてエネルギーが違うので、初対面のガイドさんで誰かはわからなくても

「~系」ということだけはわかります。

そして皆さん、性格や服装もそれぞれ。

たとえ教科書や辞典に載っている人でも、わたしから見える姿はけっして同じそれではなく・・。

例えば十二神将は、鎧着てマッチョでかっこいいですがエネルギー的要素が強く、人間の形を

とってはいますが顔はウルトラマンです(かっこいい!)。 笑

機動力が抜群に良くて、神というより式神に近いかもしれないです。(いや、神ですが 汗)

 

風神が緑色だったり(次に会うときは黒かもしれないしね・・)するのも、私から見ればそうなのです。

おしゃれだったりおしゃべりだったり、性格もそれぞれで、知り合い同士がお客さん連れてきてくれるし、面白い&ありがたいです。