ガイドは合っている人に頼む

ガイドにもいろいろいますが、そのときの自分の状態に合っている人に頼むのを

おすすめします。

どういうことかというと、例えば体調が悪い時や精神が不安定の時、強い存在のほうが

何かと守ってくれるしいいんじゃない? と思いがちですが、存在の性格や使命から

受ける影響を考えると、そのときの自分に合っていて無理なくラクになれる

存在のほうがいいのです。

 

例えば大天使ミカエルは浄化が得意ですが、とても強い存在で気質も厳しめ。

ご本人が体調不良などで弱っていたり、道の過渡期で心が揺れていたりするときには

影響が強すぎることがあります。(人によりますが)

 

そんなときには、大天使ラファエルに体調面のサポートと浄化をお願いし、

大天使ガブリエルに過渡期の道案内をお願いするなど、そのときの状況に合った

存在にそれぞれ頼むのがいいと思います。

するとすぐにエネルギーが軽くなるのを感じられると思います。

 

ちなみにラファエルはめっちゃ軽くて優しいヒーリングのエネルギー(「いい人」って

感じ)、ガブリエルは光の焦点を合わすような感覚のエネルギーで、こちらも優しい

感じです。

 

無理して強い存在にきてもらうのではなく、TPOに応じた存在に頼めば

いいのです。