オラクル

 

オラクル2 ❖ わが道

 

自分の信じる道を行きましょう

自分のやり方で

 

≪道を志し精進している人を菩薩といいます。

他の誰でもない、あなただけの道を見つけてください≫

 

オラクルを引くときのタイミングってあると思うのですが、同じカーでもその人や地球の進化?によって

どんどん意味が変わっていくなあと思います。

私の道ってなんだろう? と思ったとき、

「道」そのものが進化しているというときも

あるんですよね。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    順子 (金曜日, 30 6月 2017 22:43)

    インスタグラムでフォローさせて頂いたWAKON漫画部(仮)です。こちらにまでお邪魔してすみません�‍♀️昨日お寺さんに行った帰りにふと、生きてるのは修行だと思って頑張っている人の事を仏教では何て言うんだろうね〜と夫に話していたら、こちらに精進する人は菩薩だと書いてあってビックリしました。昨日から考えていた答えがあって不思議でした�偶然かもしれないですが、お伝えしたくてコメントさせて頂きました�長々と失礼致しました�‍♀️

  • #2

    榊原 (土曜日, 01 7月 2017 02:58)

    コメントありがとうございます(^^)
    「道を志す」人には、自分が成りたいものを目指して勉強するとか、アスリートのようにストイックに練習するとかいうことも入るのです。
    意味が分かったのは偶然ではなく、シンクロです。オラクルでもメッセージでも、
    受け取る人がいちばんいいタイミングで出会います。不思議ですね、この世は。