· 

お酒のお時間です

 

新しい本を買うと、開いたページのにおいをかぐ癖があります。

 

「印刷したての本の匂い」が大好きなのです。(ひと月限定なんだな~。

すぐにカビの匂いに変わっちゃう)

ひとりでスーハーしてるので、人が見たら変態と思われるでしょう。

 

↑は「ワカコ酒」(知らなかったら調べてね)の作者が、ひたすら自宅呑みを綴ったコミックエッセイです。

 

お酒やお料理のことを描いてる作家さんなのに、本当―~~~~~~に

どこにでもある材料でアホみたいに簡単に作って呑んでます。

呑みのプロだと思います。

 

面白いです。

 

↑。。。訂正です

しょっぱなから「生ハム1本買い」のエピソード出てました!

どこにでもある材料じゃありませんでした

すいませ~~~ん (-_-;)

 

高級食材から居酒屋食材まで十二分に楽しんでる「呑みのプロ」の本でっす (^◇^)