今年初めての仏画は「花」をテーマにした

仏さまです。

昨年、ボイジャータロットの方から

「花や四季を取り入れてみては」という

メッセージをいただき、偶然素晴らしい

花のお手本帖と出会わせていただいたこともあり、早速描いてみました。

 

タイトルは「祝福」です。

 

じつを言うと、花は描くのは苦手です

(><)(だから今まであまり描かなかった・・・)

でも、描いているうちに「そうか、難しいと思わず、花の気持ちになってみればいいんだわ」と気づき、

自分が花だったらどんな感じなんだろう・・・と、花の気持ちに想いを馳せながら描いてみました。

描きながら思ったことは、「花は潔い」ということです。

誰に褒められなくても、己の生を、ただただ思い切り生きている・・・。

私の絵で、そこまで表現するにはまだまだですが、いつかそんな花が描ければいいなあと思います。

 

それでは、今年も世界中に幸せの花がたくさん咲くことを祈って。

もちろん、あなたにも。